【ブログ】一番最初のロシアン!Civil War再現ファズがコンパクトに!Wren and Cuff Small Foot Box of War

本物のヴィンテージを丁寧に解析し、オリジナルトーンを作る。その繰り返しから“ビッグマフマスター”とまで呼ばれるようになったWren and Cuff。

そんなレナンドカフの人気ペダル、Box Of War。世界中からの要望に答え、コンパクトバージョンが発売となりました。

Wren and Cuff Small Foot Box of Warは、“シビル・ウォー”と呼ばれる時期のロシア製ファズペダルを再現したコンパクトサイズのペダルです。
フルサイズのBox of Warはレナンドカフ初のオリジナル筐体を使用したファズペダルですが、Small Foot Box of Warはスタンダードな125サイズのコンパクト筐体に収まるよう改造したバージョンです。
それ以外の変更はありません。同じ回路、同じパーツで構成された小型バージョンです。

Box of WarのサウンドはTall Font Russianと似ていますが、Box of Warの方が若干ダークでハイゲインなキャラクターです。
そのロシア製ファズペダルは多くのアーティスト達が秘密兵器としてそのサウンドを愛用してきましたが、普段からステージで使うとなると2、3個は予備を持たなければならないほど壊れやすく、各部品の品質は決して良いものではありませんでした。
Small Foot Box of Warはスタンダードなコンパクト筐体で、高い操作性と耐久性を実現し、当時のトーンを再現する、“真のリクリエーション”です。

●コントロール
VOLUME:音量を調整します。
TONE:音色を調整します。
DISTORTION:歪みの強さを調整します。

Small Foot Box of Warは、スタンダードなDC9Vセンターマイナスアダプター、または9V電池で駆動します。

ただいま即納可能です!

LEP INTLWren and Cuff, FUZZ