【ブログ】世界初、タップテンポモジュレーションリバーブペダルをさらに進化しました!Hungry Robot Pedals Starlite V2!


幻想的で、異世界なサウンドをつくる、モジュレーションリバーブペダル。
そのモジュレーションをタップテンポで制御し、さらなる表現力を手にするペダルです。
まさに類を見ないタップテンポ対応モジュレーションリバーブ。

Hungry Robot Pedals Starlite V2は、世界初のタップテンポ対応モジュレーションリバーブStarliteに、多くのフィードバックを反映しアップデートを行ったペダルです。幻想的で効果的な、新しいモジュレーションエフェクトの世界が広がります。
Starliteは、Hangry Robotの人気リバーブペダル、Stargazerリバーブのバリエーションです。Stargazerの既存のリバーブタイプに縛られること無く、オーガニックで音楽的、レコーディングでも馴染むリバーブサウンドにモジュレーションを追加し、異次元の空間に響く幻想的な音色を作ります。

Starliteは、Stargazerの幻想的な音色をさらに拡大し、回路の限界までのセッティングとなっています。より空間的で自己発振させることも可能です。そして、Starliteならではのモジュレーションが、異世界の空間を作り出します。
タップテンポコントロールでモジュレーションスピードを切替えることができるので、楽曲やリズムに同期したモジュレーションスピードを即座に設定することができます。
Starliteはスタンダードなセンターマイナス2.1mm DC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。


●コントロール
・Mix : リバーブエフェクトとクリーンシグナルのバランスをコントロールします。
・Decay : リバーブの長さ、かかりの強さをコントロールします。高く設定すれば発振させることができます。
・Modulation : リバーブに加わるモジュレーションの強さを調整します。最小に設定すればモジュレーションをかけないこともできます。
・ノブ : LFOのランプアップ/ランプダウンの比率を調整します。反時計回りではランプアップが遅く、ランプダウンが早く、時計回りでランプアップが早く、ランプダウンが遅くなります。LFOの動作は点滅するLEDが表示します。
旧モデルの動画ですが、サウンドクオリティは変わらず、さらに音を作り込めるようになっています。
>> 商品ページはこちら