【ブログ】その名は悪友。あなたを楽しい世界に誘うエフェクター!Recovery Effects BAD COMRADE!


細部までこだわった作りで個性的なエフェクトを制作するRecovery Effectsの取扱が決まりました!
すごいの、入ってきます!


Recovery Effects BAD COMRADE
「悪友」の名を持つこのペダルは、時に奇想天外で、破天荒かも知れませんがいつまでも側に居たくなる魅力のあるペダルです。ディストーション、リングモジュレーター、ディレイ…これらの要素を持ちながら、そのどれでもありません。これがBAD COMRADEです。

BAD COMRADEは初のハンドワイヤードグリッチ/ピッチ/スライス/ダイスペダルです。少し鋭さのある歪みを作るかと思えば、それが切り刻まれたりミュートされたり、どこかに飛び去ってしまうような音になったり……今まで聞いたことのないようなトーンを作ります。
エクスプレッションペダルによるリアルタイムコントロールにも対応しています。

BAD COMRADEはポイントtoポイントのハンドワイヤードで制作されています。プリント基板は使用していません。トゥルーバイパス、クロムプレートLED、リードフリーソルダーを使用し、出来る限りUSAパーツで組み上げました。


●コントロール
TIME:ディレイタイムをコントロールします。
GLITCH:反時計回りに回すとカットフィルターのスレッショルドが上がります。ノイズカットからシグナルを途切れさせるまで、ゲートの効きをコントロールします。
VOLUME : 全体の音量を調整します。
BYPASS : エフェクトのON/OFFを切替えます。OFF時はトゥルーバイパスです。
STUTTER : 音のサステインをカットします。
FREEZE : モメンタリースイッチです。踏んでいる間、シグナルをグリッチ/スライスします。レートはディレイタイムでコントロールします。
エクスプレッションペダルインプット : DCインプットの隣りにある端子です。エクスプレッションペダルでTIMEノブをコントロールできます。

BAD COMRADEはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプター、または9V電池で駆動します。