【ブログ】ギタリストの欲望を叶える“マフ”ファズ! Toptone DG-1!

太く甘いトーン。BIGMUFFのトーンが多くのギタリストにとって理想に近いトーンであることは言うまでもないでしょう。

中でも、その理想を昇華させ、まさにギタリストが熱望する音を作る。それがToptone DG-1です。
このペダルのサウンドを体験すれば、“マフ”と呼ばれるサウンドの真髄、その最高峰がここにあることを実感できるでしょう。

”PI”と”SOV…”のようなロゴの間にある“P-2”に印が合っているデザイン。つまり、そういうことです。

古くから歪みの世界を揺るがしてきた「MUFF」の存在感を維持しながら、スムーズで伸びやかなトーンを作り出す。そんな相反する要素を完璧にバランスし、さらにファズペダルにあるまじきローノイズを実現する…。
TopToneは、DriveGateの開発によって、そんな無謀とも言える目標に挑み、そしてついに手中に収めたのです。
コードを弾けば荒々しく、まるで音の壁がせまってくるような迫力を生み出し、リードトーンではスムーズかつ流れるように音を踊らせる…このサウンドこそ、多くのギタリストが夢見た音ではないでしょうか。

LEP INTLToptone, fuzz