【ブログ】あの“Overdriver”にブーストを追加!使えるゲインブースト/オーバードライブ!Stephen Douglas Design White Knight !

少し変わったスタイルでクラシックなサウンドを持つオリジナルペダルを制作するStephen Douglas Design。Stephen Douglas Designは、アメリカ、テキサス州でステファン・ダグラスが制作するエフェクターのブランドです。
ステファンは、ギターを弾き始めてからエフェクターへの情熱に燃え、多くのエフェクターを使って様々なトーンを作ってきました。
2008年には、遂にエフェクターの販売を一人で始めます。この経験は、ギターのステップアップと同時に、数々のビルダーとのリレーションシップの機会もありました。その1人が、ライアン・カークランド(Skinpimpの設立者)です。
2011年、ライアンの勧めで、Skinpimpでハイエンドファズやオーバードライブペダルの制作に携わり、ハイクオリティで素晴らしいサウンドのペダルの制作を学びました。ライアン・カークランドのお陰で、エフェクターの販売ではなく、制作という別の一面を知ることが出来たのです。

そして2012年6月、Stephen Douglas Designがスタートしました。
常に最良のトーンと品質を求め続けます。

Stephen Douglas Design White Knightは、Colorsound Overdriverをベースとした、ブースター/オーバードライブです。
常時ONで使うことの出来る、また違ったスタイルのペダルで、トーンのカラーを調整するトランスペアレントドライブとして有効です。オープンでプレイの表情を逃さず、アンプサウンドをさらに上質化するペダルなら、White Knightです。

オリジナルモデルの“Overdriver”というモデル名から誤解されることが多いのですが、この回路は主にブーストペダルで、ゲインを上げたときにのみ歪みを作ります。その歪みはオーバードライブ~ざらっとしたファズサウンドとなります。

White Knightは、オリジナルモデルの回路そのままのペダルではなく、回路のフロントエンドに独立したクリーンブーストを埋め込みました。こうすることで、完全なクリーンブーストとしても使用も可能となる、フルレンジペダルになります。フルクリーンブースト、トランスペアレントブースト、トランスペアレントオーバードライブ、さらにファズの領域までが1つのペダルに収まりました。

White Knightの名前は、さらなるステップアップを求める者の助けになるペダルであることを願って名付けられました。ステファン・ダグラス自身も“ホワイトナイト”に助けられた経験があり、その後のステップアップに多くの力を得たことから来ています。

White KnightはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。

 

コントロール(上段左から)
Boost, Gain, Volume
(下段左から)
Bass, Treble

フットスイッチ(左から)
Clean Boost, Overdrive

ただいま即納可能!