【ブログ】強烈に揺れる、超モジュレーションディレイ!Recovery Effects Viktroluxが間もなく入荷!ご予約受付中です!

個性派のエフェクターをポイントtoポイントで丁寧に制作する珍しいエフェクターブランド、Recovery Effectsから新作が出ます!

強烈なモジュレーションのディレイです。ワウ、フラッターがより強烈になり、テープが分解するほどぶっ壊れたテープレコーダーをイメージしたような音です!

Recovery Effects Viktroluxは、全く新しい、そして奇妙でヴァーサタイルなモジュレーションエフェクトです。
うねるようなローファイディレイ。ぶっ壊れたテープデッキだけが表現できたねじれとゆがみの不安定さを作ります。
Viktroluxは、テープのヒッティングポイントをずらすような感覚でモジュレーションとエコーをエフェクトペダルで再定義します。様々な楽器やレコーディングアプリケーションで使うことができます。
SHAPEとFLUTTERコントロールを使えば、波形とスピードを可変することができます。そしてテープが床に溢れて音が溶け出すような強烈なメルティングモジュレーションはWOWコントロールで調整します。
ViktroluxにはCV(Control Voltage)インプットがあり、外部からディレイタイムをコントロールすることもできます。様々な機器と組み合わせ、全く新しい世界を作ってみましょう。

ディレイサウンドのピッチが強烈に揺れ、うねるような独特の音を作ります。

Viktroluxはポイントtoポイントのハンドワイヤードで制作されています。プリント基板は使用していません。トゥルーバイパス、クロムプレートLED、リードフリーソルダーを使用し、出来る限りUSAパーツで組み上げました。

●コントロール
TIME:ディレイタイムを調整します。
BLEND:エフェクトシグナルとクリーンシグナルのバランスを調整します。
VOLUME:全体の音量を調整します。
SHAPE:FLUTTERの波形をコントロールします。トライアングルからスクエアウェーブまで可変できます。
FLUTTER:テープフラッターのスピードを調整します。
WOW:メルティングモジュレーションを調整します。
STABILITY:FLUTTERのON/OFFを切替えます。
REPETITION:ディレイのリピートをワンショットとマルチプルで切替えます。

ViktroluxはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。