【ブログ】使いやすく、質の高いリバーブペダルをお探しなら、Red Panda Context Reverb!

音に奥行きや立体感を付けるエフェクトといえば、リバーブです。特に様々な広さの空間的な広がりを設定できて、質が高くシンプルな操作のリバーブエフェクトは、1台あると常にボードに載せておける心強いペダルとなります。

Red Panda Contextは、ルーム、ホール、カテドラル、ゲート、プレートの基本的な5種類のリバーブとディレイモードを選択できるリバーブペダルです。

シマーやフィルターやパッドのような飛び道具的なリバーブではありません。しかし、このペダルの作るリバーブエフェクトは美しく高品質です。

濃密でありながらプレイを邪魔しない、美しいリバーブサウンドが特徴です。

そして、それらのエフェクトは4つのノブを使ってコントロール可能。ここでのポイントが“delay”ノブ。これはリバーブエフェクトの最初の反射までの時間を設定するプリ・ディレイ・コントロールです(Delayモードではディレイタイム調整)。

コンパクトエフェクターでプリ・ディレイをコントロールできるリバーブはあまり多くありません。が、ここをうまくコントロールすることで、リバーブエフェクトがさらにリアルに変わるのです。

スタンダードで伝統的なリバーブサウンドをハイクオリティに収録したリバーブペダルです。

レッド・パンダとはレッサーパンダのことですが、まさに赤いパンダがプリントされているのもまた良いですね。

Red Panda Context、今なら即納可能です!

LEP INTLRed Panda, Reverb