【ブログ】オーバードライブっぽいマフ系ファズ! 甘く豊かなトーンのMidnight Amplification Devices BIG RIFF

このデザイン!

一目でそれと分かるこのペダルは、まさに“あの”ファズペダルの系統のサウンドを作ります。
Midnight Amplification Devices BIG RIFF。オリジナルのモデルよりもコンパクトな筐体を使用し、オリジナルの雰囲気を残したデザインが際立つペダルです。

音は、たしかにあの音。ですが、別格の雰囲気も備えます。オリジナルペダルはファズとディストーションの中間的な音と呼ばれることもありますが、このペダルはファズとオーバードライブの両方の特性を持つペダルです。

ベースとなっているのはIC期のモデル。リードトーンの存在感がすばらしく、トーンを抑えて空間系を合わせればデヴィッド・ギルモア、Toneを高めにすればジェイムズ・イハになります。音の制御が簡単で、それでいて音自体が際立ちます。

ヴィンテージサウンドを意識しすぎていないため、第一印象は控えめな音。しかしこのペダル、使っていくうちにその凄さがにじみ出てきます。

特にシングルコイルとの相性がすばらしく、気づけばONにしてしまっています。誰が見ても分かるデザインでありながら、ほとんどの人が知らないペダルであるというのも、また魅力の1つ。

是非、お試しください!今なら即納可能です!

LEP INTLMidnight Amp, Fuzz