【ブログ】ハードケースも背負って歩こう!超便利な人気モデル!Kavaborg Case Saddle入荷!

大切なギターやベース。その持ち運びは意外と大変です。ギグバッグは軽くて便利ですが、長距離移動などで荷物室なども使わないといけない状況では心許ないものです。

するとハードケースでの移動となりますが、ほとんどのハードケースにはショルダーストラップが付いていません。駅の改札や、狭いところの通りぬけなど、大変です。ハードケースを背負うことができたら良いのに。そう思ったことはありませんか?

Kavaborg CASE SADDLEは、人間工学に基づいて設計された、ハードケースを快適に持ち運ぶためのデイバッグ型アタッチメントです。
ストラップの付いていない、取っ手だけのハードケースを持ち運ぶために、もう片手を使う必要はありません。

ギターケース、ベースケース、さらにヴィオラケースなどを背負って持ち運ぶことができるため、両手が空き、移動も快適になります。

CASE SADDLEのRELAX-ONはエルゴノミックデザインを用いて作られたシステムで、ハードケースの重さが肩だけにかかるのを軽減し、体全体でハードケースをささえられるように設計。さらに通気性も高いので、夏でも蒸れを抑えます。
 

強靭かつ安全性の高いバックル素材を使うことで、安心してハードケースの持ち運びが可能。

CASE SADDLEのファイバーリボンは、200kgの引張力にも耐える素材です。強力で破れにくいため、ハードな移動にもお使いいただけます。

厚さ10mmのスポンジを内蔵することで、長時間の移動時にも背中をしっかりとサポートします。