【ブログ】1台でワウペダルにもボリュームペダルにも!コンパクトで使いやすいMooer Free Step!

Mooerから発売されたFree Step。このペダル、とても使いやすく、便利なコンパクトペダルです!

Mooer Free Stepは、ヴィンテージアナログワウとフレキシブルなボリュームコントロールを1台にまとめたコンパクトなフットペダルエフェクトです。操作性、耐久性が高く、それでいてペダルボードで場所をとらないよう設計しています。
Wahモードではフットペダルに足を乗せるだけでONになるセンサーモードに加え、奥に踏み込むことでON/OFF操作を行うトラディショナルな操作を選択可能。ワウの半止めもできます。

普通のコンパクトペダルと変わらないサイズ。クラシックなワウペダルとは比べ物にならない使いやすさです。

カスタムインダクターを搭載したアナログワウで、Qコントロールによってワウのレンジを自在に調整することができます。

Volumeモードではスムースでシームレスの音量調整を行うことができます。ヒールダウンポジションでの最小音量を0~50%で調整することもできます。

さらに、ボリュームペダルとして使いながら、奥に強く踏み込むことでワウのON/OFFが可能なW&Vモードも設定できます。

Free Stepには3つの動作モードがあります。Wah/Vol/W&Vスイッチで動作モードを選択できます。また、側面のQコントロールでワウのサウンドを調整できます。

・Wah:ワウエフェクトのみを使用するモードです。ワウエフェクトはSensor/Switchスイッチでさらに2種類のモードを選択できます。

1.Sensorモードでは、ペダルに足を乗せるとワウエフェクトがONになり、足を離せばOFFとなります。

2.Switchモードでは、ペダルを奥に強く踏み込むことでワウエフェクトのON/OFFを切り替えるトラディショナルなスタイルとなります。

・Vol:ボリュームペダルのみを使用するモードです。このモードでは常時ボリュームペダルとして動作します。ペダルを手前側ヒールダウンポジションにすると最小音量、奥側トーダウンポジションにすると最大音量となります。最小音量は側面のMin Volコントロールで最小音量を0~50%の範囲で調整できます。

・W&V:ワウとボリュームペダルの両方を使用するモードです。通常時はボリュームペダルとして動作し、ペダルを奥に踏み込めばワウエフェクトのON/OFFが可能です。このモードではSensor/Switchスイッチは無効となります。

Free Stepがボリュームペダルして動作しているとき、LEDは青に点灯します。
ワウペダルとして動作しているとき、LEDは赤に点灯します。

電池も使えます!

今なら即納可能!

LEP INTLMooer, wah