【ブログ】ブースター搭載、キルスイッチでトリッキーにも使えるディストーション!Cusack Music Orthrus!

スタンダードなクラシックディストーションから、トリッキーな使い方までカバーします!

Cusack Music Orthrusは、機能的で扱いやすく、また少し変わった機能も搭載するディストーションペダルです。オルトロス、伝説の双頭の獣。歪みをかければ、この獣が唸り声を上げ、さらにブーストスイッチでギターサウンドに襲いかかります。

Treble、Mid、Bassの3バンドイコライザーにより音色を自在にコントロールし、さらに3dB、6dB、9dBのブースト選択スイッチによりブーストレベルをコントロール可能。
BOOSTスイッチはキルスイッチとして機能させることもできます。
エッジの立った分厚いディストーションサウンドが特徴のペダルです。

●コントロール
・LEVEL:音量を調整します。
・TREBLE:高域の出方を調整します。
・MID:中域の出方を調整します。
・BASS:低域の出方を調整します。
・GAIN:歪みの強さを調整します。
・BOOSTスイッチ:ブーストレベルを切り替えます。
・BOOST/KILLスイッチ:ブーストのON/OFF、または踏んでいる間音をミュートするキルスイッチとなります。
・BYPASS:エフェクトON/OFFを切り替えます。

●BOOSTとKILLモード
Orthrusの左右のフットスイッチを同時に押すと、BOOST/KILLスイッチのモードが切り替わります。
BOOSTモードではフットスイッチでブーストのON/OFFを、KILLモードではフットスイッチを踏んでいる間音をミュートすることができます。

●シークレット機能
BYPASSフットスイッチを数秒間長押しすることで、BOOSTモード時のBOOST/KILLスイッチをモメンタリーとすることができます。
この時、フットスイッチを踏んでいる間だけブーストをかけることができます。再度BYPASSフットスイッチを長押しすると元の機能に戻ります。KILLモードではBOOST/KILLスイッチは常時モメンタリーとなります。

●LEDカラー
・消灯:エフェクトはバイパス状態です
・赤色:エフェクトON、ブーストOFFとなっています。
・青色:エフェクトはバイパス状態です。ブーストがONになっています。
・紫色:エフェクトON、ディストーションとブーストがかかっています。

※ブーストのみを個別に使うことはできません。

LEP INTLCusack Music, Distortion