【ブログ】手のひらサイズでも多機能ディレイ!Mooer Reecho Pro!

手のひらに乗るコンパクトサイズ。そこに2つのフットスイッチと多彩なコントロールを搭載し、プリセットも可能としたペダル。それがMooer Reecho Proです!

Mooer Reecho Proは、人気のミニサイズリバーブペダル、Reechoを大きく発展させ、機能、サウンド共に強化したペダルです。
Reecho ProはフローティングポイントのDSPチップを使用し、より高いクオリティのディレイサウンドを実現しました。
Reecho ProにはDigital、Analog、RealEcho、TapeEcho、TubeEcho、Galaxyの6タイプのディレイサウンドを収録。タップテンポにも対応し、快適なディレイタイム設定が可能です。クリーンなDigitalディレイからサイケデリックなGalaxyまで、多くのディレイサウンドを作ることができます。
各ディレイサウンドにはNormal、Mod、Dynamic、Reverseのモードを選択可能です。また、20秒まで、無限大のオーバーダブが可能なフレーズルーパーも搭載します。

さらにDRY、WET個別のコントロールやHIGH CUT、LOW CUTコントロールにより詳細な音色のコントロールが可能。
多彩なコントロールパラメータは、設定をプリセットすることも可能です。
ステレオ入出力にも対応し、全く新しい音楽的なサウンドを作るために欠かせないペダルとなるでしょう。

●特徴
・ハイパフォーマンスフローティングポイントDSPチップを使用し、ロスのないトーンを実現
・6タイプのディレイモード、4タイプのエフェクトモード
・ルーパーモードによるサウンドonサウンドのパフォーマンス
・プリセット機能により、気に入ったフェイバリットセッティングを保存/呼び出し可能
・タップテンポスイッチにより2タップでディレイタイムを自在に調整可能
・ツインフットスイッチデザインでハイレベルなライブパフォーマンスが可能
・ステレオ/モノラルオペレーション、P.Pongスイッチ
・トゥルーバイパスとバッファードバイパスを切替え可能

●ディレイタイプ
・Digital:クリアなトーンのハイクオリティデジタルディレイ
・Analog:暖かなトーンのアナログディレイを再現
・RealEcho:クリアなディレイサウンドにナチュラルなリピートを加えた、リアルなディレイ
・TapeEcho:本物のテープエコーと同様のレンジを持つディレイ
・TubeEcho:真空管を用いた暖かなディレイユニットのトーンを再現
・Galaxy:ディレイシグナルにスローボリュームをかけ、サウンドのヘッドをカットした幻想的なディレイ

●エフェクトモード
・Normal:ディレイエフェクトに加工を行いません。
・Mod:ディレイにモジュレーションを付加します。
・Dynamic:音を出している間はディレイレベルを下げ、音を止めるとディレイレベルを上げます。
・Reverse:テープの逆再生のようなサウンドをシミュレートします。

●ループモード
20秒までのフレーズルーパーです。無限大にレイヤーを重ねることができます。インプットレベルとレコーディングレベルを独立して設定できます。


●DRY、WETノブ
DRYノブはインプットシグナルの音量を、WETノブはディレイエフェクトの音量を調整します。個別に設定できるので、詳細にブレンドをコントロールできます。

●HI CUT、LOW CUTノブ
ディレイエフェクトのみに効果のあるノブです。エフェクトシグナルの高域と低域を調整できます。

●Trail ON/OFF機能(バイパスモード)
Trailスイッチで、バイパスモードとバイパス時に残響を残すかどうかを設定できます。Trail ON時はバッファードバイパスとなり、エフェクトをバイパスしても最後の残響が残ります。TrailをOFFにするとトゥルーバイパスとなり、エフェクトをバイパスすると全てのエフェクトシグナルがカットされます。

LEP INTLMooer, delay