【ブログ】フロアペダルサイズのデジタルアンプ!Mooer Preamp Live発売記念キャンペーン、間もなく終了です!

小さめのマルチエフェクターサイズの中に12チャンネルのハイクオリティアンプモデルを収録。アンプヘッド、プリアンプ、デジタルアンプ、エフェクターなど様々な使い方のできる便利なMooer Preamp Liveは、ただいまキャンペーン中です。

キャンペーン期間中に Mooer / Preamp Live ご購入で、

「Mooer / Mushroom Footswitch Hat FT-MTP 10pcs」をプレゼント。

9月12日(水)弊社出荷分より、Preamp Live 1台につき、Mushroom Footswitch Hat 1セット(10個入り)がPreamp Liveに同梱となります。

■期間
2018年9月12日(水)~2018年10月31日(水)

Mooer Mushroom Footswitch Hatは、フットスイッチに取り付けて操作性を高めることのできるプラスチック製のフットスイッチハットです。

ペダルのデザインを損なわない透明なフットスイッチハットです。フットスイッチに取り付けると“マッシュルーム”のようになる立体的な形状となっています。

多彩な接続端子で、多くのシステムに組み込むことのできるPreamp Live。12Vで駆動させれば、GE200よりも高品質なアンプサウンドを作ることすら可能です。

Mooer Preamp Liveはライブステージなどで活躍する究極のデジタルプリアンプモデラーとして開発されました。

各コントロールはライブパフォーマンスで最適にご使用いただけるよう、操作性を高めて作られています。

Mooerの人気モデル、Micro Preampシリーズをベースとした12種類の独立したプリアンプチャンネルを搭載し、様々なアンプのトーンを即座に出力することができます。

12の各プリアンプにはデュアルポジションブースター、プログラマブルエフェクトループ、チャンネルコントロール、MIDI IN/OUT機能があり、ヘッドフォンアウトを含め、様々なアウトプットを搭載。IRロードのできるキャビネットシミュレートをかけることもできます。

さらに、Mooer TONE CAPTURE技術により、お手持ちのアンプのトーンをキャプチャーし、自分だけのアンプトーンを作ることもできます。

LEP INTLmooer, amp simulator