【ブログ】ワウサウンドを極めた、Wilson Effectsが考えるスタンダードワウとは。しかもお求めやすくなりました!

ワウペダル。そのサウンド、ボイシング、プレイアビリティ、様々な要素にこだわりを持つブランドは多くありますが、Wilson Effectsほど多くのモデルを制作し、多彩なワウサウンドを作り上げたブランドはそうそうありません。

そんなWilson Wahが考えるスタンダードワウとは。

ブランド名を冠したWilson Wahは、一見スタンダードなワウペダル同様、細かなコントロールは存在しないように見えます。しかし、裏蓋を開ければそこにはより深い世界が広がっています。

クラシックなヴィンテージワウの回路を元に作られたワウペダルです。
回路のインプット部で低域のレスポンスを向上させることで、より厚くファットな音色を実現しました。

トゥルーバイパス構造となっているため、バイパス時に音色が大きく変わってしまうようなことはありません。

内部につのはトリムポットがあります。左のGlowlコントロールにより、独特の乾いたワウサウンドを作ることができます。 続いてSweep。ワウのスウィープの深さを調整し 、設定によりワウエフェクトを効かせず、バッファのみを通すように設定することも可能 。さらにMIDSでミッドレンジをコントロールし、最後にVOLUMEでペダルのアウトプットヴォリュームを調整するもので、ユティゲインから軽いブーストまで可能 。

ワウペダルに求められるニーズを熟知した、ヴィンテージトーンながら広くプレイスタイルに合わせられるワウペダルです。

LEP INTLwilson effects, wah