【ブログ】超レトロな存在感。黒電話を使った受話器型マイクと電話機型マイクプリアンプ!Recovery Effects Exmic Deluxe!

レトロ感満載。ステージの小物としても、パフォーマンスにも最適。ブースター/バッファとしても使えるので、ペダルボードに置くこともできます。

Recovery Effects ExMic Deluxeは、旧式の電話機を筐体として使用した、マイクとマイクプリアンプのセットです。

マイク側は“受話器”を使用したマイクロフォンのレトロで“ローファイ”なルックス。
独特のトーンと外観で、レコーディングやパフォーマンスにも最適です。
1/4インチフォンジャックで接続するタイプのシンプルなマイクロフォンです。

※電話の受話器の形状をしていますが、スピーカーは内蔵していません。

マイクプリアンプは電話機本体を筐体として使用。
筐体を手前から見て、左側がインプット、右側がアウトプットです。モジュラージャックは使用しません。

ブースト、トーンシェイピングを行うことができ、ギターやベース、シンセサイザー用のエフェクターとしても使用することができます。
POWERスイッチでプリアンプのアクティブ/バイパスを切り替えることができ、Gain、Tone、Outputコントロールでシンプルに音色をコントロールできます。

プリアンプにはプリント基板を使用せず、ポイントtoポイントで手作業で制作しています。


プリアンプの駆動にはエフェクター用のスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターを使用します。電池はご使用になれません。

ExMic Deluxeには、マイクをスタンドに取り付けるためのマイククリップが付属しています。

LEP INTLRecovery Effects, mic