【ブログ】2つのリバーブセッティングを切り替えられる!操作性も高く、扱いやすいMatthews Effects The Cosmonaut!

ギターサウンドに奥行きをもたせ、アンサンブルの中に溶け込みながらしっかりと前に出る。そのためにリバーブエフェクトは重要です。

また、ギターサウンドに空間的な広がり、そして幻想的な響きを持たせるときは、リバーブを深くかけることも効果的です。

常時ONリバーブと、深くかけるリバーブ、それを1台のペダルで操作できる、それがMatthews Effects The Cosmonautです。

独特のフットスイッチ配置ですが、操作性を考え、右側のフットスイッチはより高い位置で操作できるように作られています。

Matthews Effects The Cosmonautは、リバーブエフェクトの新たなフロンティアです。全く新しいサウンドを作る“Anomaly(危険)”な要素を音色に加えることができます。
Mix、Anomaly、Travelのシンプルな3つのコントロールセッティング2種類をフットスイッチで即座に切り替えることができ、それぞれのセッティングはマイルドなリバーブから極端に深いリバーブまでをカバーします。例えばマイルドなリバーブと極端で個性的な音を切り替えることができます。

2種類の設定を即座に切り替えられるので、片方は浅め、片方は深くかかりリバーブに設定することで、常時ONリバーブとエフェクトとして深くかけるリバーブを簡単に変えることができます。

Mixコントロールはギターサウンドを宇宙の中に置き去りにします。AnomalyコントロールがウェットシグナルにLFOによるモジュレーションをかけ、ピッチベンドを行います。Travelコントロールはシグナルが宇宙の中をどこまで旅するかを設定します。

LEP INTLMatthews Effects, Reverb