【ブログ】ジェットサウンドを手軽に!帯域を変えられる2モードフランジャー!Mooer Jet Engine!

ジェットサウンドをはじめ、独特の音が裏返るような効果でおなじみのフランジャー。たまにしか使わないけど、使う場面がある…そんな時、ミニサイズのペダルは便利です。

Mooer Jet Engineは、極小サイズの中に2種類のフランジャーアルゴリズムを収録したペダルです。

70年代~80年代の暖かなアナログフランジャーのトーンをデジタルのフレキシブルな力で再現します。

H.FLANGERとB.FLANGERを切り替えると、モジュレーションの周波数レンジがかわり、暖かなクラシックフィルタリングからハイファイなトーンまで、数々のフランジャーを作ります。

DEPTHとWIDTHコントロールは、オシレーションレンジとかかりの強さをコントロールします。
これらにRATEコントロールをあわせ、LEVELコントロールでミックスレベルを調整すれば、薄くかかるフランジャーから狂気のフランジングまで、様々なサウンドを作ることができます。

小さなペダルですが、そこに広がるサウンドは無限大に広くなります。さらにフットスイッチを長押しすればフィードバックを高め、ジェットエンジンからアフターバーナーを発動させます。

●特徴
・2種類のフランジャーを搭載
・多彩なサウンドを作り上げるコントロール
・リアルタイムフィードバックランプによるクレイジーなエフェクト
・トゥルーバイパススイッチング
・マイクロサイズのメタルハウジング

●スペック
インプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:470kΩ)
アウトプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:100Ω)
電源:センターマイナスDC9Vアダプター(電池駆動はできません)
消費電流:160mA
サイズ:93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)
重量:146g

LEP INTLmooer, Flanger