【ブログ】ギタリストとノイジシャンを即座に行き来する!Electro-Faustus EF113!

ギタリストが即座にノイジシャンに!?

Electro-Faustus EF113 Fugue Stateは、コンパクトなノイズシンセです。オシレータを2つのコントロールで操作でき、これらをフィルタや電圧を変えて様々な音を作ることができます。
コンパクトエフェクターのようにペダルボードに並べて使うこともできます。この時、バイパス時にはインプットからの音をそのまま出力しますが、シンセをアクティブにするとインプットからの音はカットされ、EF113自体が楽器として音を出力します。
これにより、1枚のペダルボードだけでギタリストやベーシストが即座にノイジシャンへと変貌を遂げることができます。

●コントロール
・LFO:オシレータービートのスピードをコントロールします。最小にすればLFOはOFFとなります。
・VCO1/VCO2:2つのVCO(ボルテージコントロールドオシレーター)の音程を個別にコントロールします。
・VCF:ボルテージコントロールドフィルターです。オシレーターの音色をコントロールします。
・STARVE:回路に供給される電圧を調整します。電圧を変えることでより不安定な音や変わった音を作ることができます。
・VOL:全体の音量を調整します。
・EXP端子:エクスプレッションペダルを接続します。ペダルはVCFをコントロールします。


EF113 Fugue Stateはスタンダードな2.1mmバレルタイプセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はご使用になれません。