【ブログ】最高峰のダークなアナログディレイペダル。Fairfield Circuitry Meet Maude!

最高品質のアナログディレイペダル。その中でもダークなテープサウンドを作り、さらにCVによるコントロールで独特のスタイルを築く、Fairfield Circuitry Meet Maude。無塗装の無骨な筐体が放つ異様な雰囲気と、その美しいサウンドの退廃的なミスマッチも最高です。

eet Maudeアナログディレイはリッチで分かりやすいサウンドキャラクターを実現します。
それは独善的で、時に堕落した、まさに贅沢三昧なサウンドです。

Fairfield Circuitry Meet MaudeはToneやFeedback(FEED)コントロールにより、インプットシグナルをコピーするよりも遥かに詳細に形作ることができます。
フィードバックのスレッショルドを超えれば、とどろく雷鳴や辺りにこだまする叫び声のような発振が湧き出します。ゆっくりと消え行くエコーや、ダイナミックアウトプットフィルタによりリピートごとに深くダークに沈んでいく残響音の美しさを堪能できます。
ランダムディレイタイムモジュレーションは、本物のテープエコーのフィールをディレイに加えます。オープンリールモーターのスピンの不完全さが作るワウ・フラッターです。
フルCV機能は、ディレイタイムやフィードバックをエクスプレッションペダル等の外部ソースでコントロールできます。