【ブログ】エフェクター界の異端児、Devi Everが新体制となりました!Shoe Gazerもリニューアル!

破天荒で異端、制御不可能でどう動くのかわからない。そんなファズペダルのようなエフェクターブランドいえば、Devi Everです。Effector 13として活動していた時代から刺激的だったそのブランドは、今、新たな体制となり、主要モデルを引っさげて再始動しました。

伝説を継ぐもの。

Devi Everは2003年ごろからEffector 13として活動し、ブランドの権利を2007年に譲りました。

2009年、新たにdevi ever : fxとしてエフェクターの制作、販売を開始します。2014年にはdevi ever : fxの権利をDwarfcraftに売却しましたが、2017年、再度Devi Everの手に戻ります。

そして2019年、新たな体制となったDevi Everは、伝説のペダルを多くのプレイヤーの元に届けるため、再始動を果たしました。

Devi Everは、Nine Inch Nails、Depeche Mode、ZZ Top、Nels Cline、Wilco、The Black Keys、SonyのPlaystation Music Groupそして My Bloody Valentineなど、数々の素晴らしいミュージシャンたちと、様々な開発をしてきました。だからこそ、Devi Everのペダルは今も愛され、求められているのです。

あなたの生活に何か「ファズ」を加えることが出来ることをを楽しみにしています。

代表モデル、Shoe Gazerも復活。筐体の形状が少し変わりましたが、機能などは変わっていません。

Devi Ever Shoe Gazerは、2種類の人気ファズペダル、Soda MeiserとTorn's Peakerを組み合わせて完成した、非常にヴァーサタイルで爆発力の高いファズペダルです。
ギターでもベースでも、その破壊力のあるサウンドが得られます。ファズフェイスドライブのようなファズから、スムースなビッグマフトーン、さらにトーンベンダーをプッシュしたトーンまで、様々なファズトーンをハイパワー化したサウンドこそ、Shoe Gazerです。

スクランブル、オクタヴィア、ブレンダー、ディスハーモニック、ノイズ、ローファイ、マフ、消耗した電池、音の壁、ファットなサステイン、クイックディケイ……それらを内包するファズのモンスターです。

Devi Ever Shoe Gazer使用アーティスト
・J. Mascis (Dinosaur Jr.)
・Martin Gore (Depeche Mode)
・Kevin Shields (My Bloody Valentine)
・Linkin Park
・The Icarus Line
・Ringo Deathstarr
・White Lies
・Michael Wandmacher (hollywood composer)

●コントロール
SM(Soda Meiser)
VOLUME:音量を調整します。
PREGAIN:歪みの強さを調整します。

TP(Torn's Peaker)
VOLUME:音量を調整します。
TEXTURE:歪みの強さや音色を調整します。

LEP INTLDevi Ever, Fuzz