【ブログ】轟音かつクラシカルな名作ファズとブースターを組み合わせたBlack Cat OD-Boost!

この音は、知ってしまうとやめられない……

数多くのアーティストを虜にした、操作性が良くて使いやすく、それでいてヴィンテージな轟音が出せるファズ、OD-1。

そこにブーストを組み合わせたら、さらに使いやすくなりました。

Black Cat OD-Boostはデュアルチャンネルのオーバードライブ・ファズ・ブーストペダルです。
Black Catが誇るOD-1とクリーンブースターを組み合わせ、それぞれ独立して使うことが可能です。
さらに、スイッチで2つのチャンネルの接続順を切り替えることで、OD-1の前、または後ろにブーストをかけることができます。

シンプルで扱いやすいノブ。VOLUME、DRIVEとブースター用BOOSTコントロール。さらにスイッチでブーストの位置を切り替えられます。

フットスイッチでブーストとペダルをON/OFF可能。

OD-Boostは完全に独立した回路を組み合わせ、一切の妥協無く音作りを可能としています。パワフルでダイナミック、かつ非常にラウドで、全く新しい歪みを見つけることが出来ます。

●Black Cat OD-1
スコット・ヘンダーソン、スティーブ・ルカサー、ベック・・・数多くの名プレイヤーに愛され続ける、Black Cat OD-1。
OD-1の作り出すトーンは、ハイクオリティなデュアルオペアンプ、“OP275”が出力する独特の波形に大きく起因し、さらに完成された回路構成によって、OD-1ならではの、力強くて太いサウンドを実現しています。
また、入力信号に対してセンシティブな反応性を備え、クリーンサウンドから軽いクランチ、そして飽和感のあるファジーな歪みまでをギターのヴォリュームコントロールやピッキングで自在に操ることが出来ます。


●OD-Boostの使い方
2つのフットスイッチはそれぞれ独立していて、OD-1とブーストを個別に制御します。OD-1のみ、ブーストのみ、そしてOD-1+ブーストと、好きな組み合わせでお使いいただけます。OD-1のDrive、Volumeノブ、そしてブーストのBoostノブがあり、トグルスイッチでブーストとOD-1の接続順を切り替えることができます。

LEP INTLBlack Cat, Fuzz