【ブログ】一番初期のクライドマッコイを基板から再現!Area51 Clone McCoy Wah!

端正なルックス、イタリアのヴィンテージワウでありながらかなり攻撃的なサウンドです。

声がうなるような最初期のイタリア製ワウ。Area51 Clone McCoy Wahは、そのサウンドを求めるプレイヤーのためのワウペダルです。
特別に作られた手巻きインダクターを使用し、1967年当時のオリジナルレイアウトを再現(DCジャックのみ追加)したオリジナル基板に手作業で組み込まれています。
厳選されたトランジスタとICarテーパーワウポットを使用。
スイッチングはトゥルーバイパスです。

基板から手作業で制作するというこだわりで作られたClone McCoy Wahは、まるで新品のヴィンテージワウのようなパリっとして高域がしっかりと出力される攻撃的なワウサウンドを持ちながら、同時に音が軽くなりすぎることもありません。

Clone McCoy Wahは9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

LEP INTLarea51, Wah